廃車の手続き

熊本で廃車を高く売るならココだ!!

廃車の手続き

廃車の手続き

熊本で自動車を廃車する際に車を廃車業者へ買取または解体しただけでは廃車したことにはなりません。

 

自動車を廃車した後に陸運局で手続きを完了させて、初めて廃車手続きが終わります。

 

そこで廃車に流れ、手続きを説明しましょう。

 

まず、自動車を廃車した後に廃車業者から移動報告番号の通知が来ます。

 

この移動報告番号を陸運局に提出しないと永久抹消つまり廃車がなされたことになりません。

 

もちろん一時抹消での手続きは可能ですが、車検が残っている自動車には重量税の還付申請ができますので必ず移動報告番号が必要となります。

 

次に手続きに必要な書類ですが、

 

  1. 所有者の印鑑証明発行日から3ヵ月以内のもの)
  2. 所有者の委任状 自分でする際は不要)

    3. 車検証(原本)

  3. ナンバープレート 前後面の2枚)
  4. 「移動報告番号」と「解体報告記録がなされた日」のメモ書き

    5. 手数料納付書(陸運局でもらえます)

    6. OCRシート(陸運局でもらえます)

 

 

2の委任状には、1の印鑑証明書と同一の実印が押印されていることが必要です。また車検証と現住所が異なる場合住民票または戸籍謄本が必要です。
3の車検証、または4のナンバープレートを紛失・盗難等で返納できない場合は、理由書が必要です。
5のメモ書きは、リサイクル券(使用済自動車引取証明書)に記載されている「移動報告番号」と、解体処理が終了した旨の連絡をリサイクル業者から受けた際の「解体報告記録がなされた日」のメモ書きです。

 

以上の書類で手続きは行えます。

 

九州運輸局 熊本運輸支局
〒862-0901
熊本県熊本市東区東町4丁目14番35号
050(5540)2086
管轄地域

熊本市 中央区 東区 西区 南区 北区
八代市 人吉市 荒尾市 水俣市 玉名市 山鹿市 菊池市 宇土市 上天草市 宇城市 阿蘇市 天草市 合志市
下益城郡 美里町
玉名郡 玉東町 南関町 長洲町 和水町
菊池郡 大津町 菊陽町
阿蘇郡 南小国町 小国町 産山村 高森町 西原村 南阿蘇村
上益城郡 御船町 嘉島町 益城町 甲佐町 山都町 八代郡 氷川町
葦北郡 芦北町 津奈木町
球磨郡 錦町 多良木町 湯前町 水上村 相良村 五木村 山江村 球磨村 あさぎり町
天草郡 苓北町

 

自動車税、自賠責保険の還付

抹消登録には、一時的にナンバーを返却する一時抹消と、自動車を解体した後に行う永久抹消の2通りあります。

 

一時抹消は再度、登録することで自動車に乗ることができますが、永久抹消は文字通り永久的に再度登録することはできません。

 

この抹消登録の大きな違いは重量税の還付があることです。

 

自動車を解体したが一時抹消の手続きでは重量税の還付はありませんのでご注意ください。

 

また、自動車税や自賠責保険の還付は一時抹消でも返納されます。

 

この返納の流れを説明しましょう。

 

①自動車税の還付

抹消登録後、県税事務所へ抹消登録のコピーを持って行き、返金先の口座をお知らせすれば最短で翌月に振り込まれます。

 

計算方法(例 1500ccの車を8月に抹消した場合)

 

年税34500円÷12=2800円(2875円ですが10円以下切り捨てします)

 

税金月割2800円×7か月(抹消登録の月の翌月から来年3月までの月数)=19600円

 

よって、自動車の還付金は19600円となります。

 

②自賠責保険の還付

抹消登録後、自賠責保険証書の下に記載されている保険会社(管轄店名および所在地)へ連絡し、還付申請書類を郵送してもらいます。

 

そこへ必要事項を記入、捺印し抹消登録証のコピーと免許証コピーを同封し返送します。

 

具体的な金額については残り月数や保険会社によって異なる場合がありますので保険会社に確認しましょう。

 

自動車税未納の場合

自動車税が未納のまま廃車したい場合ですが、上記のように手続きは行えます。

 

自動車を転売、廃車することももちろん可能ですし、一時抹消や永久抹消も行えます。

 

すでに車検が切れているにもかかわらず、自動車税の請求が止まらない場合は車検期日や解体日にさかのぼって県税事務所に再請求してもらうこともできます。

 

また、5月以降に自動車税の納付書が届いて、納付前に廃車や手続きを行った場合は自動的に県税事務所から再計算しなおした後の納付書が送られてきます。

 

自動車税を未納のままだからと何もせずにいると無駄な税金を支払うだけになりますので早めの手続きをしましょう。

 

熊本県自動車税事務所
〒862-0901
熊本市東区東町4-14-37
〇課税の内容等に関すること
Tel 096-368-4020(代表)

 

ローン会社や自動車販売店の所有権がついている場合

オートローンの支払い期間中でも転売、廃車はできます。

 

しかし、車検証の所有者がローン会社や自動車販売店になっている場合はローンの残債を一括完済しないと所有権解除してくれません。

 

よって、自動車を転売、廃車しても陸運局で抹消手続きは行えません。

 

転売したい場合は名義変更ができないためにそのままの名義で使用することとなり、事故や違反の際は車検証上の使用者へ責任が問われることとなります。

 

また、事故や故障などにより廃車する際は、ローン会社や自動車販売店に相談すれば永久抹消を条件に所有権解除の書類を発行してくれる場合がありますので確認しましょう。

 

 
熊本県内の地域情報

熊本市
-中央区
-東区
-西区
-南区
-北区
八代市
人吉市
荒尾市
水俣市
玉名市
山鹿市
菊池市
宇土市
上天草市
宇城市
阿蘇市

天草市
合志市
美里町
玉東町
南関町
長洲町
和水町
大津町
菊陽町
南小国町
小国町
産山村
高森町
西原村
南阿蘇村
御船町
嘉島町

益城町
甲佐町
山都町
氷川町
芦北町
津奈木町
錦町
多良木町
湯前町
水上村
相良村
五木村
山江村
球磨村
あさぎり町
苓北町

 

 

熊本で廃車の査定をうけることが決まったら、傷やへこみをどうしようか悩む人はとっても多いみたいです。これは傷の大きさによります。小さくて自分で直せそうなら、処置してきれいにしておくのがベターですが、修理工場に出すまではしなくても大丈夫です。所以は時間とお金をかけて傷を直し、それで査定額がプラスされたとしても修理にかかるお金の方が間ちがいなく高くつくからで、ですから大きめの傷は修理しようとしないで現状のまま査定をうけ成り行きに任せましょう。スマホの使用法は多岐にわたりますが、熊本で廃車の査定もやはりスマホから申し込むことができるようになって久しいです。パソコンを起動させなくてもオンラインの一括査定にスマホで申し込めて、だいぶ手間が省けてスマホもちの人にとっては便利なことです。査定額をなるべく高く出してくる理想(現実とはかけ離れていることも多いかもしれません)の買取業者を探すため、オススメは一社単独に査定を頼まずにいくつかの会社で査定をうけてみることです。熊本で廃車査定用アプリも随分出てきましたので、それらを使用することでさらに効率的に業者捜しができるかも知れません。不幸にして事故を起こした熊本で廃車であっても査定をうけることは可能ですが、査定にはかなりマイナスになるでしょう。けれども、事故にあった熊本で廃車ということを隠そうとしても査定する人は事故熊本で廃車であることは分かるので、マイナスの印象を与えてしまいます。残念ながら事故のダメージがひどい場合は、事故熊本で廃車専門の中古熊本で廃車買取業者に査定をおねがいするといいと思います。こちらの方がより良い査定額をつけてくれる場合もあるでしょう。熊本で廃車を売りたいと思い立った場合、今は一括査定ホームページを利用するのが一番手軽で便利です。しかし一括査定を申し込むと、業者からの営業電話はしばらくひっきりなしですし同じくメールの方も届くようになる、ということを知っておきましょう。対処法としては着信拒否機能を使えるように申し込みの時に携帯番号だけを入力し、メール書き込み欄には捨てアドレスを入れておきます。それから、ネットではなく実際の熊本で廃車の査定の方も業者を一社に決めてしまわず複数使ってみるのが査定額アップの鍵になるでしょう。自動熊本で廃車の査定を頼む時は、スタッドレスタイヤを装着したままではなく、冬用ではない標準のタイヤにしておいたほうがいいですね。意外かも知れませんが、スタッドレスタイヤは査定にマイナスになるものです。使用状態が良かったら熊本で廃車とともにスタッドレスタイヤも買い取ってくれる場合もありますが、溝がなくなっていると、処分にお金がかかってしまうかも知れません。うっかり熊本で廃車検を切らしている熊本で廃車は査定をどうしたらいいかというとむろん、査定をうけるのに問題はありませんが、熊本で廃車検切れの熊本で廃車の場合公道走行は不可能ですから、出張査定をうけることになります。律儀に熊本で廃車検をとおした後で売ろうとするよりも、熊本で廃車検は放っておいて売ってしまう方が、必ずトータルでお得になりますから、割り切って出張査定を利用することにしましょう。出張査定の場合でも、より高い査定額を狙うために一社でなくいくつかの業者に頼むのがより良い結果につながるでしょう。業者による熊本で廃車の査定の際は、熊本で廃車を丁寧に洗熊本で廃車し、熊本で廃車内の掃除も済ませましょう。買取業者の査定員がたとえ海千山千であってもやはり人間なので、一目で手入れされてないとわかる汚い熊本で廃車よりはきれいに洗われた熊本で廃車に良い感情をもつでしょう。そういうことだけでなく、熊本で廃車を洗っていない場合、へこみや傷があるかないかをちゃんと確認しづらくなり、そのことで査定額が落ちることもあります。それから洗熊本で廃車をする場合、外装のみならずタイヤまわりなども汚れをきちんと落としておきましょう。熊本で廃車を査定に出す時に覚えておきたい幾つかのアドバイスですが、一つの業者だけに査定をたのまず必ずいくつかの業者を使い、次に洗熊本で廃車を済ませ、加えて、熊本で廃車検証や保険証書(自賠責)など必要書類は用意をしておきましょう。言うまでもないことですが、後々一悶着起きることのないように、事故熊本で廃車で修理歴があることなどは隠すことなく伝えておくべきでしょう。仮に業者の提示する金額に納得がいかないならもうそこでは売らず不満をためることのないようにします。買取業者ごとに異なる中古熊本で廃車の査定額ですが、その差は意外と大きいことが知られています。愛着のある熊本で廃車を安く買われてしまっては無念ですから、そうならないよう、一社だけでなくいくつもの業者から見積もりを出して貰うのがよいでしょう。ですけれど、そうして提示される見積もりの金額と実際に出る査定額とは往々にして異なるものですので、その点は用心しておくのがよいでしょう。極端な話、ネットの見積もりで高額査定を出しておきながら、相場よりずっと安い査定額をつけてしまう立ちの悪い業者もいることはいます。熊本で廃車の査定は走行した距離が少ない方が高い査定額となります。走行距離が長ければ長いほど熊本で廃車が悪くなってしまうからです。そう言っても、走行距離メーターに何か細工を加えるとサギですから、走行した分は諦めるしかありません。今後は熊本で廃車を売りに出すときの事を考え、余計には走り過ぎないようにした方がいいと思います。